積み木

生活しやすい街で分譲住宅を購入|快適住宅ライフ

魅力溢れる場所

レディー

移住希望者が増えている

温泉地箱根や観光地の鎌倉、横浜など魅力が溢れる「神奈川」は、自然と都会のバランスが取れていて移住希望者も増えている。また、センスのレベルが高い工務店やホームメーカー、設計事務所がたくさんあり注文住宅を建てる人も続出している。神奈川で注文住宅を建てると決まったら、業者にすべてを任せるのではなく、ある程度のことを勉強しておくと良い。資材や構造に詳しくなると話し合いをするときに、段取り良くスムーズに進められる。また、間取りを決めるときに1番時間がかかるのが水まわりで、失敗できないだけに気を使う部分である。お手洗いと洗濯機と洗面所にバスルーム、キッチン、これらを上手に1ヶ所にまとめることが重要なポイントだ。

資材選びが大事

「神奈川」は地域によって地盤の強度が異なり、地震が起きて揺れにくいところと揺れやすいところがある。そのため注文住宅を建てる前に地盤調査をして、揺れやすいところは土地を強くするための工事をしておくと良い。工事をしておくことで土質がかたくなり、大きな揺れに耐えられる耐震性のある家に回復できる。また、神奈川にある工務店やホームメーカーはデザイン力が最大の魅力である。注文住宅を依頼するときは業者の施工例をひとつひとつチェックして、センスが良いと感じた会社を選ぶと良い。シンプルな和モダンや南国リゾート風、ヨーロピアン風に北欧風など、まわりのイメージに合わせたデザインを選ぶのも家づくりで大切なことである。